• プロフィール

    agura_usa

    Author:agura_usa
    本名:川端 康正
    性別:男性
    誕生日:1974年1月21日
    血液型:O型
    出身地:福岡県

    父親・九州男児、母親・京美人?の間に生まれたハーフ。
    学生時代の留学経験を生かし、アメリカの飲食業に挑戦している熱い37歳。目標は情熱大陸に出ること。

  • カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • FC2カウンター

  • App Store

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    ビジネス
    585位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    SOHO・在宅ワーク
    127位
    アクセスランキングを見る>>
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/12/20(Sun)

スティービーワンダー

今日は

スティービー・ワンダー氏

のライブにDANと行きます。

スティービー・ワンダー氏の息子さん、

Mumtaz Wonder(ムンタズ・ワンダー)

DANの会社メガバックスが仕掛けていくアーティストで

良き飲み友達です^^

そのMumtazから招待されていたので

僕をを誘ってくれたので

スシ~の差し入れをすることに・・・・

夕方DANとAGURAで合流。

彼のの高級車ベントレーでダウンタン/ノキアシアターへ。


de156aeb88b68f79a8df0dc3a481a02d.jpg


785e751f97b974abd6065370eba638e3.jpg

会場付近は土曜日という事もあって、
盛り上がっています。
街はクリスマスモード。


DSC_0026Tシャツ80

DSC_0027Tシャツ80




DANとノキアシアターへ来るのは1月のNe-yoのライブ以来

2度目となります。



この前と同じく、ちょうど目の前のホリデーインにしようと。
駐車料金40ドル。。。。


他の駐車場も探したけど、結局どこも30ドル~。
雨も降っていたし、10ドル高いけど、目の前のホリデーインへ。


さすがDANもキレ気味。

何でかちゃ?コン・きさん!くらすぞ!」(なぜこんなに高いのですか?」と

駐車場のお兄さんに絡みます・・・・・

たかだか数時間で40ドルって。。。。いくら何でも取りすぎでしょ。。。。

僕が知ってる中で一番高い。。

でもDAN、

超高級車を乗っているのだから・・・・・


DSC_0025Tシャツ80

少し早く会場についたので、KATSUYAのカウンターで
偵察がてら、軽くスシを食べながらMumtazを待つことに。



9pm時、Muntazから連絡があり、
ノキアシアターのボックスオフィス(チケット売り場)
にいるという事で、合流。


いろんな人達からチケットを頼まれてるらしく大変そう^^

さっそくインビテーションをもらい、中へ。

7000人集客できる会場は超満員。

席に案内してもらい、ライブを鑑賞。
Mumtazも途中挨拶に来てくれて、忙しそうに消えていきました。

ウォ~~~、憧れのスティービーワンダーさんです!

DSC_0030Tシャツ80

DSC_0037Tシャツ80







続く



スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • わぁ~お!!

    めちゃめちゃ羨ましいです(^^)

    最近、スティービーワンダーのアルバムをダビングしたばかりですよo(^▽^)o

    癒されます(^^)

  • No Title

    あたいも

    デビューしたいですv-19

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。