• プロフィール

    agura_usa

    Author:agura_usa
    本名:川端 康正
    性別:男性
    誕生日:1974年1月21日
    血液型:O型
    出身地:福岡県

    父親・九州男児、母親・京美人?の間に生まれたハーフ。
    学生時代の留学経験を生かし、アメリカの飲食業に挑戦している熱い37歳。目標は情熱大陸に出ること。

  • カレンダー

    11 | 2009/12 | 01
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • FC2カウンター

  • App Store

  • アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    ビジネス
    812位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    SOHO・在宅ワーク
    177位
    アクセスランキングを見る>>
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/12/31(Thu)

応援

DSC_0108Tシャツ83

世界を股にかける

敏腕プロデューサーであり、

ヒルズ(丘)サーファー専務理事の

酒飲みDAN会長の号令の元、

ヒルズサーファー達が僕の為に

人文字(YASAMASA)を

作ってくれました。



全く暇な連中です(笑)









DSC_0105Tシャツ83

お次は雪山です。




DSC_0115Tシャツ83

最後は

HOLLY WOODならぬ、

YASUMASAです。

ここまで来ると・・・・・








最近のギャグは手が込んでいます。
スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/12/30(Wed)

スーパーサイヤ人

DSC_0121Tシャツ83

LAタイムズに載り、

R&Bのプリンス・ニーヨを

こよなく愛すキーヨこと佐川GMが

気合を入れる為に

スーパーサイヤ人に!

若い38歳です。

今日もおかげでAGURAは大盛況です。

「オラにも元気を!」





Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2009/12/29(Tue)

LA タイムズ


AGURAがLAタイムズに載りました!

LAのレストラン業界でLAタイムズに載る事は大変光栄な事です。

日に日にお客様は増えています。

この記事を境に来年火が付く事を祈ります。



51315363.jpg


Agura: Japanese flavors, French open

The West Hollywood restaurant's fusion-minded menu can be wild and whimsical, but the traditional is given its due as well.

A giant gold Buddha overlooks Agura, a new French-influenced Japanese restaurant and sushi bar in West Hollywood that is decked out as a glam monastery. (Glenn Koenig / Los Angeles Times)


Related
Dining details
By Jessica Gelt

December 28, 2009
E-mail Print Share Text Size

Los Angeles isn't a city known for its humble design schemes. That's why diners aren't fazed when they step off La Cienega Boulevard and into a new restaurant called Agura, which features a sushi bar lorded over by a massive golden Buddha statue.

This isn't the smiling, rotund variety of Buddha found on your grandma's kitsch shelf, either. It's a noble, beatific Buddha meant to reflect the serious nature of the space. Before its turn as a restaurant, the structure housing Agura was a church.

As if a Buddha in a church weren't fusion-y enough, the owner of Agura -- a Japanese restaurateur named Yasumasa Kawabata -- hired a chef schooled in French cooking to execute an often wild menu of traditional Japanese flavors mixed with the opulence of French cuisine. The resulting dishes are blithe, whimsical and a bit heavier than your average Japanese food

Take, for example, the creamed crab crepe appetizer. It's a small crepe stuffed with king crab and Gruyère cheese, and topped with a light tomato sauce and an icy dollop of mango ice cream. It looks all wrong on the menu page, but dare to try it and you might be pleasantly surprised. The same goes for the collagen terrine, which is basically a pork gelée made from pig's feet and served with lemon sauce.

"It gives the ladies very nice skin," manager Kiyoshi Sagawa says of the unusual concoction, which is more commonplace in Japan as a soup. "Since [the chef] wants it to be fusion, he made it a terrine. He cooks it for over 10 hours and serves it with vegetables and herbs."

If you're in the mood for something a bit more straightforward, Agura also serves a full menu of traditional sushi and sashimi, including a white dragon roll made with yellowtail tuna and jalapeños that resembles a similar specialty at Nobu.

Presentation is elaborate bordering on ostentatious, which is fitting considering the bejeweled nature of the space, with its borderline rococo straight-back chairs, high wood-beamed ceiling and lavish chandelier. It's actually the ideal environment to serve up a hollowed-out tomato filled with shrimp, scallops and sea bass in a spicy dynamite sauce, on top of a giant clamshell that is itself embedded in a springy lump of wasabi mashed potatoes.

At Agura, the delicate American eye is shielded from anything remotely resembling the animal it came from. "In Japan, nobody minds seeing those things, but here it's a bit too much," jokes Sagawa.

That holds especially true for La Cienega's restaurant row in West Hollywood. But the well-heeled, out-and-about crowd is what owner Kawabata was hoping to attract anyway. "His flagship restaurant in Japan is called Agura," says Sagawa. "Here, he wasn't looking to open in Torrance or any other Asian community. He was looking for the Hollywood night-life scene."

He certainly found that with Agura. Now if only there were a way to put collagen in all the dishes. . . .

jessica.gelt@latimes.com
Copyright © 2009, The Los Angeles Times


Related storiesFrom the L.A. Times
Agura is wild, whimsical -- and traditional
E-mail Print Digg Twitter Facebook StumbleUpon Share
COMMENTS (0) | Add Comment







Comments:

01400 characters remaining




Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2009/12/24(Thu)

天空落し

天空落しで一躍スターになった

マスコミ関係に引っ張りだこのラーメン界のプリンス・中村屋の創始者 中村ちゃんを

僕と同じオレゴン大学の同窓・ハリウッドのジャパニーズフィクサーこと、

ショーン・ポール・今ちゃんがAGURAに連れてきてくれました!

chef_nakamura2.jpg

彼は何と!

5年前に僕の目標としている

情熱大陸に出演していたのです!

勿論、撮影裏話等は聞きました!

これで僕も出演する準備は整いました???

最近、ドキュメント番組に出演している人に会う機会が多いので

僕も何時でも出る準備万端です。


DSC_0105Tシャツ83

今日もAGURAのVIPルームで

夜な夜なミーティングが開かれております。

本当にこのメンバーはある意味ヤバイです・・・・

その後、

ジャッキーチェンをこよなく愛す中国系アメリカ人の

スタンが運営している

ハリウッドのお店でまた

悪いこと?

の相談です。


4aab4d7a401f8c63d7ec1f0bf0ba1e4b.jpg

近いうちに凄いプロジェクトをこのメンバーで立ち上げます!

彼らが集結したらマジ・ヤバイです。

左から:
ショーン氏、スタン、DJ Benkay君、MAX
MR SHUYA氏、DAN、天空落とし中村ちゃん


しかし、

ほんとにみんな人相が悪いですね!



僕以外・・・・・



Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2009/12/23(Wed)

知らぬが仏

AGURAは

ハリウッドにあるので

色々な有名人が来る事を予想してオープンしました。

オープンして1ヶ月ですが、徐々にお客様も増えて来ました。

そんな中、多くの有名人の方々にご来店してもらいましたが、

99%知りません・・・・

DSC_0087Tシャツ83

ハリウッドスター らしい・・・・・・

DSC_0090Tシャツ83

テレビで有名なセレブリティーシェフ らしい・・・・・



DSC_0014Tシャツ83

DAN会長の友人、ディズニーの有名な女優 らしい・・・・



DSC_0104Tシャツ83

そんな中、

AGURAの常連客でNBCテレビでトップスタイリストをしている

ニコールがある一人の女性を連れて来ました。

何気におしゃべりをしていると

とんでもない人でした。

アパレルで有名なLisa Klineの社長でした。

そうとは知らずに近所のおばちゃんと思い、

ガンガン普通に僕はしゃべっていました。



知らぬが仏とは良くいいますね。

Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2009/12/21(Mon)

スティービーワンダー 後編

ライブの方は、途中

India Arie


DSC_0037Tシャツ83



ジョナスブラザース

が出てきて、特にジョナスブラザースの時は会場が
若い子たちの絶叫で大変な事になっていました^^

DSC_0056Tシャツ83




日本ではあまり、知られていませんがジョナスブラザースは3人組みの
イケメン少年バンドで、こっちではグラミーにも出るほど、超人気グループです。


スティービーワンダー氏も往年のヒット曲を歌い、
途中、コーラスや、コラボしている女性が何人も登場しては
歌い終わった後、スティービー氏にハグをして頬にキスをしていくので
途中、スティービー氏の頬は口紅のキスあとだらけになっていました(笑)


DSC_0044Tシャツ83


本当に素晴らしい曲です。

やはり素晴らしい曲は目を閉じて聞かなければなりません!



そうこうしてると、スティービーワンダー氏の紹介で
Mumtazがステージへ。
はずかしそうに、Mumtaz登場!

DSC_0063Tシャツ83


お~~、まじでっ。

出るなんて聞いてなかったのでびっくり。

しかも、親父さんの命令でピアノの前に座り
「歌ってみろ」と。


DSC_0079Tシャツ83



そして親子で

Ribon in the sky

を熱唱。



DSC_0082Tシャツ83



途中やはり音域の広さがある曲だけにMumtazが声が出ないと
親父がさっそく突っ込み^^

Mumtaz・・・・・
親子愛が感じられる、すごく良いステージでした。

僕もDANもMumtazが出てきたときには鳥肌ものでした。



DSC_0085Tシャツ83


ライブも終わり、時計は11時半。

素晴らしい会場でした。



DSC_0083Tシャツ83


やはり、良い歌は余韻が残ります。

目を閉じているとDANが

「きさん、何しよんかちゃ! はよ出らんとスピーディーに会えんけ!急げちゃ!」
訳(何している!早く会場を出ないとスピーディーに会えないぞ!急いで!)

DAN会長、 

スピーディではないですよ! スティービーですよ。

まったく、

何年音楽ビジネスに携わっているのでしょうかね・・・・・・・


一旦会場を出て、差し入れのAGURAから
スシをピックアップしてきてくれた

DANの元スタッフーのタクマキャンベルと合流。

あんな大きな皿2つとと、
日本酒の一升瓶を会場まで持ってきて
くれていました。

Thanks !

そして、Muntazと再度合流して、裏口から楽屋へ。
念願のスティービーワンダー氏との面会です。
本当に緊張する一瞬です。

息子のMumtazでも厳しいセキュリティーのチェックを受けます。
SPに何度も説明して、いくつもの難関を突破してようやく到着。

部屋の奥の奥に、ファミリーのみみたいな部屋があり、
そこへ。

そして、ついに親父さん登場!

僕ら3人はとりあえず、直立不動(笑)
Mumtazが親父さんに紹介してくれて、それぞれ握手。

日本語を交えながらしばし歓談。
DANは汗がふきだしてました(笑)

最後に僕から日本酒をプレゼントして、念願のスティービーワンダー氏との
初対面を果たしました。

残念ながら、写真は取り巻きの方に阻まれ
NGでしたが、オフィシャルのカメラマンさんが取ってくれたので
後日送ってくれるとの事。

会場を後にしたのは、深夜1時をまわった所。

裏口から外へ出たときには、お迎えのリムジンや、エスカレードが
並んでいました。

いやー、ほんとやっぱり世界のスティービーワンダーさんですよ。
緊張しました。

サンクス、Mumtaz!

それにしても、DAN

曲が流れるたびに

「良いね、スピーディーワンダー」

と僕に言うのははやめてください(笑)
^^

それと、もう1つ!

スピーディーワンダーではありません、スティービーです(笑)

まったく・・・


でもスシ喜んでもらってよかったですね。
今度行こうって言ってくれてたし^^


とても記念になる1日となりました。


DSC_0087Tシャツ83

DAN会長サンクス!

Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2009/12/20(Sun)

スティービーワンダー

今日は

スティービー・ワンダー氏

のライブにDANと行きます。

スティービー・ワンダー氏の息子さん、

Mumtaz Wonder(ムンタズ・ワンダー)

DANの会社メガバックスが仕掛けていくアーティストで

良き飲み友達です^^

そのMumtazから招待されていたので

僕をを誘ってくれたので

スシ~の差し入れをすることに・・・・

夕方DANとAGURAで合流。

彼のの高級車ベントレーでダウンタン/ノキアシアターへ。


de156aeb88b68f79a8df0dc3a481a02d.jpg


785e751f97b974abd6065370eba638e3.jpg

会場付近は土曜日という事もあって、
盛り上がっています。
街はクリスマスモード。


DSC_0026Tシャツ80

DSC_0027Tシャツ80




DANとノキアシアターへ来るのは1月のNe-yoのライブ以来

2度目となります。



この前と同じく、ちょうど目の前のホリデーインにしようと。
駐車料金40ドル。。。。


他の駐車場も探したけど、結局どこも30ドル~。
雨も降っていたし、10ドル高いけど、目の前のホリデーインへ。


さすがDANもキレ気味。

何でかちゃ?コン・きさん!くらすぞ!」(なぜこんなに高いのですか?」と

駐車場のお兄さんに絡みます・・・・・

たかだか数時間で40ドルって。。。。いくら何でも取りすぎでしょ。。。。

僕が知ってる中で一番高い。。

でもDAN、

超高級車を乗っているのだから・・・・・


DSC_0025Tシャツ80

少し早く会場についたので、KATSUYAのカウンターで
偵察がてら、軽くスシを食べながらMumtazを待つことに。



9pm時、Muntazから連絡があり、
ノキアシアターのボックスオフィス(チケット売り場)
にいるという事で、合流。


いろんな人達からチケットを頼まれてるらしく大変そう^^

さっそくインビテーションをもらい、中へ。

7000人集客できる会場は超満員。

席に案内してもらい、ライブを鑑賞。
Mumtazも途中挨拶に来てくれて、忙しそうに消えていきました。

ウォ~~~、憧れのスティービーワンダーさんです!

DSC_0030Tシャツ80

DSC_0037Tシャツ80







続く



Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2009/12/15(Tue)

権八

ブッシュ元大統領も来た日本で一番有名な

居酒屋・権八が免許マニアこと、LAで

もっとも予約が取れない平井氏のお店・鳥平の

隣にオープンしました!

IMG_0078Tシャツ80

今回はグランドオープニングパーティーに

行ってきました。

都ホテルの中に出来た権八は200席の大箱です。


IMG_0071Tシャツ80

入り口には氷の仏像がお出迎え!


IMG_0072Tシャツ80

んんんん???・

男???


IMG_0074Tシャツ80

同じ同郷・北九州の立石さんではないですか!

日本名門酒会で協賛として権八さんをお手伝いしている模様です。

今日もお酒を回すのでしょうか?


IMG_0070Tシャツ80

グローバルダイニングの社長・長谷川氏です。

雑誌等でいつも拝見しておりましたが、かなりダンディーな

社長さんです。

明日ハワイのホノルルマラソンに出場するらしいです。

当然鋼のような体です。

IMG_0081Tシャツ80

都ホテルは最近流行りのハイブリットホテル・

地球に優しい自家発電・エコを目的としたホテルです。

僕も機会があれば一度泊まりたいです。






Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2009/12/10(Thu)

スピーディーワンダー息子

プライベートジェットで世界を飛び回っている

敏腕音楽プロデューサーこと、ヒルズ(丘)サーファー協議会理事の

DANがLAに来ています。

毎日AGURAに来ては茶々を入れています。

勿論帰りは私の車で送ゲイです。

今日もDAN様のご来店です。

250px-Stevie_Wonder.jpg

今日は世界的有名なシンガーの

スピーディーワンダー氏


mum 048Tシャツ80

の息子のムンタム君を連れて来てくれました!

流石、お父さん譲りです。

歌はめちゃくちゃ旨いです。


mum 058Tシャツ80

もう皆さん、酔っ払いです。

LAドジャースのスタジャンを着た

TJマックダディー氏は黒人社会に精通する数少ない

日本人です。

DANと彼は今後色々なスーパースターをAGURAに

連れてきてくれるでしょう。

無論ムンタスのお父さんであるスピーディワンダー氏も

来店する日は近いでしょう。








Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2009/12/04(Fri)

大ファン

僕の夢はブラットピットやトムクルーズといった

ハリウッドスターにお店に来てもらう事ですが、

もう一つは情熱大陸、プロフェッショナルに出演する事です。

中でも僕のYou Tubeでのヘビーローテーションは一郎と

並ぶ、NHKドキュメントに出演されたケン奥山氏です。

彼は僕の憧れの存在です。

img_ken.jpg


彼はイタリアの名門フェラーリの専属主任デザイナーを歴任し、

数々の車を世に送り出しています。

中でも有名な車はこのフェラーリ

IMG_7140.jpg

いや、

間違えた(汗)



260px-England_mai_2007_045.jpg

このフェラーリ!

原寸大のモックアップ(クレイモデル)として東京都現代美術館で初めて披露されたプロトタイプFXを経て、2002年フェラーリ社が創業されてから55年、創始者の名を取り命名されたこの車は、レースで培って来た技術の粋を結集して作られた。フェラーリにとっては21世紀最初の特別なスーパーカーである。

260px-Enzo_rear.jpg


デザインは当時ピニンファリーナに在籍していた日本人カーデザイナー奥山清行の手によるものである。F40、F50に続く記念碑的な限定生産車種で、大出力のエンジンをミッドシップマウントする伝統を受け継いでいる。そして、F50にはなかった快適性とそれ以上の動力性能を有し、これまでフェラーリが開発して来た限定生産車のいずれとも違う性格を持つものとなった


DSC_0091Tシャツ80

そんな雲の上の方を

10億円の別荘を持っている金古氏がAGURAに

連れて来てくれました!


CSC_0094Tシャツ80

NHKドキュメント「プロフェッショナル」と同じく

奥山氏はテレビそのままな方でした。

2時間お酒を飲みながら楽しいカーデザイン情報を生で

聞けて本当に幸せでした。




DSC_0093Tシャツ80

奥山さん、ありがとう御座いました。

今、ケン奥山デザイン事務所でチーフをしているツッチーこと

土屋氏がAGURAの工事の初代現場監督だったことも運命ですね。

儲かったら僕の車のデザインお願いしまっす!

勿論、フェラーリではなく、

次期マセラッティーで・・・・・・





Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。